くまーじょ様の辛口!コスメ裁判所「コーセー ONE BY KOSE メラノショットホワイト(美白美容液)」

有名化粧品を本音で暴露!@コスメの口コミは嘘か本当か?

コスメの辛口レビュー TOP » コーセー » コーセー ONE BY KOSE メラノショットホワイト(美白美容液)
コーセー ONE BY KOSE メラノショットホワイト(美白美容液) ですよ♪

★コーセー ONE BY KOSE メラノショットホワイト(美白美容液)です。

20180925211255.jpg
 

コーセーの・・・美白美容液です!

で、この商品は・・・女性誌のMAQUIA(2018年8月号)で特集していた、2018年上半期ベストコスメで、新知見部門の1位にランキングしていました。

また、美的(2018年8月号)でも同じく、新アプローチ部門の3位でした。

美白の有効成分に、コウジ酸を使っているのが、売りになっていますね。

まずは、マキアの選考理由を見ると・・・

「実績のあるコウジ酸の美白力を進化させた王道。」
「1万円以上する美白美容液にひけをとらない実力派!」
「ライトな乳液のような使い心地が大好き!」
「使い続けるうちに、去年の夏できてしまったシミが薄くなった気が。」

などと、絶賛されています。

美白成分のコウジ酸が、シミにしっかりアプローチして、肌に明るさが出る上に、キメを細かく整えてくれる効果が、高評価の理由のようです。

また、メーカーの売りを公式ページで確認すると・・・

「シミのもとを無色化する進化系コウジ酸美白美容液。」
「美白有効成分コウジ酸が、シミをつくるメラノサイトを直撃して、効果を発揮。」
「濃いシミや、目立つシミをつくらせず、色ムラのない明るくクリアな肌に導く薬用美白美容液です。」

だそうです。

ほう、進化系コウジ酸?

公式の説明を確認すると・・・

「2017年、コーセーは日本で初めてシミ発生源の3D解析に成功。メラニン生成細胞(メラノサイト)が暴走し表皮細胞をはがいじめ状態にして、黒いメラニンのかたまりが、大量に受け渡された様子を初めて発見。」
「表皮細胞へ全方位に送り込まれシミのもとであるⅣ型メラノソームが出来てしまうと表皮細胞に大量に受け渡されシミへとつながるため、メラニン生成細胞(メラノサイト)内でⅣ型メラノソームを作らせないアプローチが必要です。」

と、あります。

なるほど、シミの発生源で、真っ黒なⅣ型メラノソームが表皮細胞へと受け渡されて、例の嫌なシミになるってことらしい。

そこを、コウジ酸で何とかしようと言うアプローチですね。

コーセーの優秀な技術力は伝わって来ましたが・・・さて、実際に使った時の美白効果はどこまで感じられるかな。(^o^)

では、コーセー独自の「肌の質感」と「美白を、どう表現してくれるのかを中心にチェックしましょう。

お値段は、40mlで5,300円(税抜)なので、高級ブランドとしては手が出しやすいでしょうか。では、成分から見て参りましょう。

20180925211313.jpg
 

これは・・・真白な美容液で、とろみがあって、緩めのテクスチャーです。

水分が多めですが、手の甲に出しても、ギリギリ垂れない程度の粘度はあります。

香りは、ほのかに甘酒のような、やさしい甘さを感じる香りです。

「コウジ酸を使っている」という、説明書に影響されただけかもしれませんが、何となく酸味のある甘い香りのような印象です。

個人的には、ナチュラルで好きなタイプです。

20180925211357.JPG
 

公式ホームページの成分表を見ると・・・水よりも、コウジ酸の方が多く配合されているようで驚きました。

素人考えですが、有効成分を惜しまず使っているイメージを受けます。

「シミのもとを無色化」という表現も、分かりやすくダイレクトで、シミに悩む世代は、思わず手に取ってしまうと思います。(^O^)

肌にのせると・・・まるで、生クリームのようなコクを感じますね。

いかにも、美容成分がぎっしり詰まっていそうです。

緩めのテクスチャーなので、非常によく伸び、なおかつ肌に馴染むのも早いです。

20180925211414.JPG
 

コッテリしているように見えて、べた付きはほとんどなく、良い意味でクセの無い付け心地なのも好印象です。

サンプル1包0.5mlのうち、半分くらいの量を伸ばすと、十分に顔全体に行き渡りましたが・・・説明書の、「サンプル1包で1回分です」の表記が目に留まり、全部付けた方がちゃんと効くのかも、と2度づけしてしまいました。(^^;)

それでも、くど過ぎず、意外にも肌はサッパリした状態でした。

水分量が増えて、指が吸い付くようなしっとり感はあるのですが、決して「ネットリ」ではないので、不快感は全く感じません。

肌状態を見ると・・・まぶしいほどの艶!\(^-^)/

クリームを塗った後のように、保湿された満足感があり、乾燥によるくすみや小じわがきれいに消えて、プリっと弾むような柔らかさも感じます。

20180925211437.JPG
 

油分はあまり感じず、被膜感はありません。

肌を美容液で覆ったというよりも、肌の奥に美容成分が届いた!という感覚があるのが嬉しいです。

もう保湿剤はいらないのでは?と思うくらい潤いましたが、念のため上からクリームを重ねると・・・いつもより、あっさりと馴染みました。

その意味では、この美容液、乳液の役割も果たしてくれているのかもしれません。

非常に好きな付け心地だったので、気分よく過ごすことができ、さらに時間が経過した後にも、潤いで満たされた肌が続いていたのにも感心しました。

なおかつ、皮脂が過剰に出ることもなく、水分、油分のバランスが良い状態だと感じました。

20180925211455.JPG
 

その後・・・夜にも、同じくサンプル1包を付け、翌日にはさらに驚く変化が。

洗顔中に気が付いたのですが、気になっていた、鼻などの毛穴のザラツキが、なぜかツルっと滑らかな手触りになっていたのです。

前日から、肌が柔らかくほぐれている実感があったので、その影響もあるのでしょうか?

意外な、嬉しい効果でした。

2回連続で使ってみて、もちろんシミがいきなり薄くなることはありませんでしたが・・・肌の黄ぐすみは、わずかに改善され、透明感が出たような気がしました。

これを付けると、肌の水分、油分のバランスが良くなるので、それに伴い、乾燥小ジワやハリ感が、多少気にならなくなるのも特長だと思います。

20180925211512.JPG
 

総評すると・・・これは、試しに1本使ってみたいな、と思わされる良品でした。

美白美容液は、肌のターンオーバーを考えて、2,3ヶ月使い続けなければ真価がわからないとは思いますが、「使い続けてみたい」という意欲が湧くには最低限、使い心地が良くなければなりません。

その点、この美容液は良い意味で変なクセがなく、いつものスキンケアにプラスしやすいところが好印象でした。

目立った欠点も見当たらないので、ストレスなく使えそうです。

また、保湿力が高いので、つけた直後に多少のシワ、くすみ、ハリ改善効果を感じられるのも高ポイントです。

20180925211530.JPG
 

すぐに何かメリットを感じることができれば、使い続けるモチベーションも維持できるというものです。

さらに、価格が5,000円前後とお手頃なのも驚きです。

コレなら8,000~10,000円くらいはするかな?と思える使用感の良さだったので、お得に感じました。

容量も40mlあるので、これなら、惜しみなく使えそうで良いですね。

1本使って、もし合わなくても簡単にあきらめがつく価格なので、迷わず買えるかなと思います。

乾燥じわ、くすみが消える!
伸び、馴染みがよい。プリッとして、毛穴のザラツキもツルツル。水分と油分のバランスが良い。但し、甘酒っぽい甘い香り。

♪コーセーの公式サイトはこちら
http://www.kose.co.jp/


実は、今買うならオススメがあります♪ ヽ(^(エ)^)ノ



免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また、記載情報は記事作成時のものです。 本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。






スポンサードリンク
公開!間違いない美白!
間違いのない美白コスメ!

今買うなら、コレがお勧め!
乗り換える人が多いよ♪

運営者情報
運営者情報

くまーじょ ( ̄(エ) ̄)ノ彡☆ 
辛口でごめんね~♪

姉妹サイト
美容家ピン子のビューティー相談所

美容家ピン子のビューティー相談所
美容のプロ、ピン子さんが答えてくれるお悩み相談コラムよ♪