くまーじょ様の辛口!コスメ裁判所「HAKU メラノディープ モイスチャー(ジェル状美白化粧水)」

有名化粧品を本音で暴露!@コスメの口コミは嘘か本当か?

コスメの辛口レビュー TOP » 資生堂 » HAKU メラノディープ モイスチャー(ジェル状美白化粧水)
HAKU メラノディープ モイスチャー(ジェル状美白化粧水) ですよ♪

★HAKU メラノディープ モイスチャー(ジェル状美白化粧水)です。

20180222180044.jpg
 

資生堂の・・・美白化粧水です!

最大の特徴は、化粧水なのにテクスチャーが「ジェル状」なんですよね。

ちなみにコレ・・・女性誌のMAQUIA(2018年1月号)で特集していた、2017年下半期ベストコスメで、化粧水部門の3位にランクインしていました。

化粧水って、ピンからキリまであって、なかなか選ぶのが難しい中で、3位とは注目度は高いですよね。

で、MAQUIAの選考理由を見ると・・・

「後肌が快適&即美しく見える」
「365日美白を続けられる」
「超スピード浸透で、即次のステップが重ねられる」

などなど、大絶賛ですね。

化粧水の段階でしっかり美白対策が出来て、使い勝手が良いことが、高い評価を受けている理由みたいです。

さらに、メーカーの売りを公式ページで確認してみると・・・

「美白有効成分・保湿成分をたっぷり抱えたジェルが肌上で化粧水に変化
「みずみずしい感触で角層の奥まで浸透」

だそうです。

ほほう、ジェルが水に変化するのか-。

これは面白そうですね。

まあ、資生堂のHAKUと言えば、美白のブランドとして非常に認知度が高いですからね。

大手メーカーとして、「これが王道だ~!」的な自信が感じられます。

では、HAKUならではの、「保湿」と「美白」の上質な使用感をどう表現してくれるのかを中心にチェックしましょう。

お値段は、100gで4,500円(税抜)なので、化粧水としては若干強気でしょうか。では、成分から見て参りましょう。

20180222180108.jpg
 

「ジェル状化粧水」というのが、どんなものか開けてみると・・・見た目はオールインワンジェルのような、プルプルした白っぽい半透明のジェルですね。

香りはほとんどなく、嫌な原料臭も感じません。

手に乗せてみると・・・ちょっとだけ、スーッとする冷たさを感じるので、アルコール系の成分が入っているようです。

刺激を感じるほど強くはありません。

まずは・・・洗顔後すぐ、公式サイト指定のアーモンド粒大くらいの量を、顔全体に伸ばしてみました。

20180222180229.JPG
 

肌にのせると・・・体温で柔らかくなり、じわじわと液体状にとろけていくのが面白いですね。

液体の化粧水をバシャバシャつけるのに慣れていると、この「洗顔後いきなりジェル」というスキンケア法には、若干戸惑いもあります。

が・・・粘着性があって、まんべんなく塗れるので、よく考えると合理的にできているなーと思います。

普通のジェルと違って、肌の上でとろみ化粧水のような感触に変化するので、「化粧水」のジャンルの商品にカテゴライズされていることにも納得しました。

浸透は、あまり早くはなく、じっくりと肌になじんでいくタイプのようです。

HAKU2.JPG
 

つけて、5分ほど時間を置いても・・・まだ肌表面に被膜感があり、手で触ると少しペタペタとくっつく感触があります。

しかし、不快なほどのベタつきではなく、ティッシュペーパーが貼り付かない程度にはなじんでいました。

ジェル状のスキンケアには、ツヤが出るタイプやもっちりした弾力が出るタイプなどさまざまありますが・・・こちらの第一印象で際立ったのは、肌のなめらかさです。

被膜感があり、肌表面にジェルが残っている影響だと思いますが、まるでパテで凸凹を均一に塗り固めたように、毛穴が目立たなくなっていました。\(^-^)/

肌の凹凸が薄くなって、影ができなくなったおかげか、光の反射が良くなり、パッと顔色も明るく見えます。

HAKU3.JPG
 

まさに・・・キャッチコピー通りの透明感のあるしっとりなめらか肌」ですね!

商品の特長を、良くとらえているな~と感心しました。

保湿力も非常に良く、時間が経っても、いっこうに肌が乾く気配がありません。

この後に、クリームや乳液は特に必要ないのではないか?と思うくらいです。

そんなにべた付くわけでもないのに、この持続力は凄いですね。

HAKU4.JPG
 

肌表面にジェルが留まっている感じがしたので、化粧崩れの原因にならないかと不安でしたが・・・上からメイクを重ねてみても、ヨレたり、汚く毛穴落ちしたりすることはありませんでした。

しかし、ファンデーションを塗ると・・・なめらかな質感の肌が、少し大げさに見えるほど強く出てしまい、「いかにも厚化粧をしました!」という感じの、厚ぼったさが出てしまいました。(*_*)

それだけジェルがしっかりと密着して、肌表面をガードしているのだろうと思いますが、この厚ぼったさはあまり好きにはなれませんでした。

で、一日過ごしてみた感想ですが・・・改めてこのジェルの保湿力は凄いです!

皮膚の薄い目元まで、一日中乾くことはなく、ガッチリとガードされている安心感がありました。

HAKU5.JPG
 

夜にも、続けて使用してみましたが・・・エアコンで乾いた室内の空気にも負けなかったのは圧巻です。

「乾燥刺激によるシミを防ぐ」をコンセプトとしているようですが、まさに乾燥をブロックして、刺激からガードしているという実感が得られました。

一方で、気になったのは・・・被膜感です。(・_・)

このジェルの膜で肌を固めて、乾燥を防いでくれているのだと思いますが、時間が経つと若干息苦しい気がします。

つけている間は良いのですが、洗顔した後の肌にハリが感じられないため、肌の奥までうるおしているわけではないのかなぁ、という印象を持ちました。

もっとも・・・毛穴詰まりなどのトラブルは発生せず、苦手なアルコールが強めだった割には、肌荒れもなかったので安心して使えました。

HAKU6.JPG
 

まあ、1日でシミが改善されることはありませんが・・・少なくとも、つけている間は肌が明るく見え、美白に効きそう、シミを予防してくれそう、という期待感は持てました。

保湿と美白に関しては、高く評価されて然るべきだと思いますが・・・あとは、この被膜感が好きかどうかで総合評価が分かれそうです。

あくまでも個人の好みではありますが・・・私は、この膜で圧迫されている感じが、どうしても好きにはなれませんでした。

保湿力を求めるならば、この重苦しさは我慢しなければならないのか?いや、他により付け心地の良い商品があるのでは・・・と気分が流れてしまい、購入したいとまでは思えませんでした。

まあ、価格帯も高すぎないので、この使用感を好きになれればアリな感じです。

パッと顔色が明るい!
保湿力が強力で、1日持続する。滑らかな肌。毛穴が目立たない。但し、浸透は遅め。ジェルの皮膜感がある。惜しい。

♪資生堂の公式サイトはこちら
http://www.shiseido.co.jp/


実は、今買うならオススメがあります♪ ヽ(^(エ)^)ノ



免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また、記載情報は記事作成時のものです。 本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。





資生堂 関連記事一覧

スポンサードリンク
公開!間違いない美白!
間違いのない美白コスメ!

今買うなら、コレがお勧め!
乗り換える人が多いよ♪

運営者情報
運営者情報

くまーじょ ( ̄(エ) ̄)ノ彡☆ 
辛口でごめんね~♪

姉妹サイト
美容家ピン子のビューティー相談所

美容家ピン子のビューティー相談所
美容のプロ、ピン子さんが答えてくれるお悩み相談コラムよ♪