くまーじょ様の辛口!コスメ裁判所「ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴ オイル(美容オイル)」

有名化粧品を本音で暴露!@コスメの口コミは嘘か本当か?

コスメの辛口レビュー TOP » ロクシタン » ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴ オイル(美容オイル)
ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴ オイル(美容オイル) ですよ♪

★ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴ オイル(美容オイル)です。

20180412183106.jpg
 

ロクシタンの・・・美容オイルです!

最近、美容オイルをよーく見かけますよね。

使わない人は全く使わない一方で、ハマって使う人が増えてきて、人気が出てきたってことかな。

で、この商品は・・・女性誌のMAQUIA(2018年1月号)で特集していた、2017年下半期ベストコスメで、オイル部門の2位に入っていました。

その、MAQUIAの選考理由を見ると・・・

「つけ心地、香り、ケア後の肌すべてに満足
「潤う力だけじゃない、パワフルさを感じます」
「肌が柔らかくほぐされて、最初にこれを使うと、仕上がった肌のハリと弾力が違う」

など、絶賛のお言葉が。

まるで、若返ったかのように、肌がふっくらする所が、高評価の理由みたいです。

さらに、メーカーの売りを公式ページで確認してみると・・・

「毎日のお手入れをスパ級にしてくれる美容プレオイル。」
「洗顔後の肌に生命の1滴。素肌にハリを。」
「高濃度イモーテルとマートル、さらに7種の植物オイルが、化粧水の浸透力をぐっと引きあげ。」

だそうです。

ん、「イモーテル」と「マートル」?

公式サイトを見直すと・・・

「イモーテルとは、美の島、コルシカ島で咲きつづける、摘んでも枯れない黄金の永久花。ハリとツヤを与えます。」
「マートルとは、300年以上の寿命を持ち、荒れ地でも復活する生命のシンボル。ふっくら弾力ある手ざわりに。」

だそうです。

なるほど、希少な植物オイルを贅沢に使いました!って事ですね。

これで本当にハリ感が出るなら、嬉しいんですが、さてどうかなー。

では、ロクシタンの言う「ハリ」と「ふっくら感」を、どう両立してくれるのかを中心にチェックしましょう。

お値段は、30mlで12000円(税抜)なので、高級ブランドとしてはまあまあでしょうか。では、成分から見て参りましょう。

20180412183132.jpg
 

さて、導入化粧水というのは、よく目にしますが・・・導入オイルというのは、まあ珍しいですよね。

目新しさもあるので、こういう機会でなくとも見つけたら一度は試してみたくなると思います。(笑)

導入用というだけあって、テクスチャーは一見、オイルと思えないくらいサラサラしています。

香りは・・・柑橘系に、ハーバルなスパイシーさを少しだけ足した感じです。

こだわって調合したような、自然でなおかつ個性的な香りなので、好感が持てます。

20180412183324.JPG
 

肌にのせると、すぐにツーっと垂れてくるほどのサラサラ具合です。

少しずつつけないと、首元まで垂れそうな勢い。

少し扱いづらいですが・・・伸びが大変良いので、ほんの2~3滴分くらいの量で、全顔に十分行き渡ります。

フェイスマッサージをするのに、ちょうど良いテクスチャーですね。

ベトベトでもヌルヌルでもなく、ツルツル滑るような付け心地が面白いです。

浸透はとにかく、早い!早い!

20180412183342.JPG
 

指で一周、顔を撫でただけで、肌表面のオイル感はほとんどなくなりました。

触り心地も瞬時にサラサラになり、べとつきは一切残りません!

フェイスオイルを触った後は通常、ティッシュペーパーなどで手を拭きたくなるものですが・・・その必要も感じないほど、サラリとしています。

これが、通常のオイルと導入オイルの違いか!と感心させられました。

あまりに、オイル感のない付け心地だったのですが・・・鏡を見ると、顔の艶感がグンと増しているのに気づきました。

肌の内側から、微発光しているような上品な艶感です。

20180412183359.JPG
 

驚いたことに、肌のトーンも明るくなっていて・・・毛穴や黒ずみが、ソフトフォーカスをかけたように目立たなくなっていました。

肝心のブースターとしての実力を試すために、すぐに化粧水をつけてみることに。

最初は、手持ちの少しトロミのあるタイプの化粧水を合わせてみました。

オイルの油膜で水を弾くのでは...と懸念していましたが、意外にもあっさりと肌に入っていきました。

既に肌に浸透しているオイルが、化粧水をやさしく受け止めながら、肌に馴染ませているような感触を覚えました。

例えるならば・・・空のコップに水を注ぐ時と、既に水の入っているコップに、追加で注ぐ時の感覚の違いのようなものです。

20180412183421.JPG
 

後者の方が、反発が少ないのと同じく、オイルをつけた後に化粧水を付ける方が肌当たりがやさしく、ジワっと自然に馴染む感じがしました。

導入オイルって、なかなか良い働きをするものだなー、と感心していましたが、時間が経つと欠点も見えてきました。

一つは・・・いつもより多めに油分を付けているはずなのに、なぜか頬のあたりが乾燥してしまったことです。

肌の油分と水分のバランスが悪くなってしまったからでしょうか?

また、もう一つ気になったのは・・・頬が乾燥しているにも関わらず、おでこや鼻の周りは、妙に脂っぽくなってしまったことでした。

夕方には、化粧が崩れてしまうほどテカリが出て、小さな吹き出物まで出てしまったのもガッカリでした。

20180412183438.JPG
 

もっとも・・・2回目は、同じロクシタンのシリーズの化粧水、クリームと合わせてみたところ、多少不快感は改善されました。(別途、記事にしますよー)

相変わらず、テカリや部分的な乾燥が若干あり、バランスの悪さを感じましたが、つけた直後の艶感や肌の明るさは長時間キープできました。

やはり、セット使いが基本の商品なのだろうと思います。

1点、すごく意外だったのが・・・1回、2回と使っているうちに、洗顔後の肌が段々とやわらかく、ツルツルの手触りになっていったことです。

つけている間は、上記のような多少の不快感があるのですが、洗い落とすとツルツルで、ハリのある肌になっているという不思議な感覚。

肌の奥まで浸透して、内側から肌質を改善しているということなのかも?という印象も受けました。

20180412183500.JPG
 

以上のことから、評価は非常に難しかったのですが・・・毎日使うスキンケアとしては、合格点に1歩及ばずの、70点くらいの感じかな。

つけた直後と洗顔後の肌状態は大変良く、べた付かないので、テクスチャーも好みではあったのですが・・・日中、特に夕方のテカりや部分乾燥の不快感はずっと我慢できそうもありません。

もしかしたら・・・セットで使い続けると、肌質が徐々に改善されて違和感がなくなるのかもしれませんが、やはりもう少し日中快適に過ごせるスキンケアを選びたいものです。

洗顔後の肌が、だんだんキレイになっていったので、肌に良い効果はあるのだと思います。

ですから、例えば夜にパック代わりに使うのであれば、理想的かもしれませんね。

使い続ければ、もっと効果を実感できそうなので未練はあるのですが・・・日常使いのスキンケアとしては、あと一歩の印象でした。

瞬時にサラサラ!
化粧水の肌あたりが優しい。上品なツヤ感。やわらかい、ツルツルの肌に。但し、夕方に、テカりや部分乾燥の不快感があった。

♪ロクシタンの公式サイトはこちら
http://www.loccitane.co.jp/


実は、今買うならオススメがあります♪ ヽ(^(エ)^)ノ



免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また、記載情報は記事作成時のものです。 本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。






スポンサードリンク
公開!間違いない美白!
間違いのない美白コスメ!

今買うなら、コレがお勧め!
乗り換える人が多いよ♪

運営者情報
運営者情報

くまーじょ ( ̄(エ) ̄)ノ彡☆ 
辛口でごめんね~♪

姉妹サイト
美容家ピン子のビューティー相談所

美容家ピン子のビューティー相談所
美容のプロ、ピン子さんが答えてくれるお悩み相談コラムよ♪