サプリ HOME > ギムネマ > ファンケル カロリミット

ファンケル カロリミット

私が実際に使った評価まとめ

 
ファンケル カロリミット
総合 72 点 
  • 錠剤が無味無臭で、飲みやすい。摂取タイミングを自分で選べる。続けやすい方だと思う。
  • カロリーコントロールというよりも、食欲を下げるのに近い感覚。ダイエットのモチベーションが上がるのは良い。
  • ただし、摂取後に、若干の胃痛やお腹の張りがあったので、毎日摂取するのは気が引けた。
価格 評価 備考
約30回分の120粒で1,563円(税込) ★★★★☆ ダイエットの応援成分として、ギムネマシルベスタエキス、桑の葉エキス、鳩龍緑茶エキス、キトサン、インゲン豆エキスの5つを配合。
ファンケル カロリミット
 

ファンケルの・・・カロリミットです。

1カロリミット_外装.jpg

あの、「同窓会」シチュエーションの強烈なCMのおかげか、摂取がちょっと楽しみでした♪

忘年会シーズンに役立ってくれれば、と期待しつつトライ!

今回は、14回分入ったお試しセットを飲んでみましたが・・・これ、500円で送料も無料なんですよ。(キャンペーン限定かな?)

気軽に試せるのが良かったですねー。

さて、錠剤は・・・丸型のタブレットタイプです。

2カロリミット_表示.jpg

黄土色をした小粒なタブレットで、完全な無味無臭!

水と一緒に飲むタイプですが、そのまま口に放り込んでも、まったくイヤな味や香りがしないのには驚きました。

1回の摂取目安は・・・4粒。

最大12粒まで摂取していい、と書いてありました。

1回4粒×1日3回って計算かな。

3カロリミット_錠剤.jpg

1日にどれくらい摂取するかを、自分で判断しないといけないのが難しかったですねぇ(´・ω・`)

そこで、普段の食事では気がついた時に摂るくらいにして・・・高カロリーな外食や飲み会の直前には、必ず摂取するようにしてみました。

初めて摂取した時、ものすごく空腹な状態でカロリミットを飲んだんです。

それがあまり良くなかったのか・・・原因ははっきりしませんが、しょっぱなからお腹の張りに悩まされました。(・_・)

カロリミットを飲んでから、30分くらいしてから、胃が少しチクチクして、不快な感じでお腹が張ってきたんです。

4カロリミット_摂取目安.jpg

極度の空腹時に摂取したので、胃がビックリしてしまったのかもしれません。

もちろん、この時の食事はとても楽しめるものではなく・・・結果的に、食べ過ぎを防いでくれたので、ある意味『ダイエットの味方』ではありましたが(笑)

これでは、ちゃんとした実感が分からないと痛感したので、ほどほどの空腹状態で摂取するように気をつけました。

結論からいくと・・・カロリー摂取をカバーしてくれているかどうか、あまり実感として分からなかった、というのが正直なところです。

飲み会や外食の次の日の朝は、たいてい500g~1kgぐらい増えていたりするものですが、カロリミットを飲んだ次の日も、それくらいの増減は普通にありました。

5カロリミット_比較.jpg

もしこれで体重が増えていなかったら、「すごい!」となったかもしれないんですけどね・・・・14回分のお試しタイプだと、そこまでの結果は得られませんでした。

当たり前ですが、カロリミット摂取だけで痩せることはないです。(^^;)

ただ、いいこともあって・・・カロリミットを摂取すると、不思議な満腹感(これがお腹の張りでもあるんですけど)があるんです。

それによって、ドカ食いを避けるようになるって効果はありましたね。

それと、カロリミットを摂取することで、意識的に食べ過ぎないように気をつけるようになる!

6カロリミット_摂取中2.jpg

ダイエットのモチベーションを上げるって意味では、とても頼りになる気がしました。

「なかったことに~♪」とCMみたいにはいかないので、期待しすぎると残念な気持ちになるので・・・ちょっとした、ダイエットサポート感覚で飲むのをオススメします。

あと気になったのが、カロリミットはカフェインが配合されているので、ノンカフェインタイプも発売されるといいなーと思ったことですね。

食べ過ぎ防止・体重の現状維持・ダイエットモチベーション維持には良いと思います!

でも、本気ダイエットをするなら、ちょっと弱いかなぁ。

♪ファンケル カロリミットの公式サイトはこちら
http://www.fancl.co.jp


タグ :

【発表!】若く見えるのは、評価が高かったコレ!

免責事項

サプリメントは、個人の体質により合う、合わないの差が大きく出ます。当サイトは実際の体験談ですが、あくまで使用時点における、個人の感想です。効果効能を保証する物ではありません。薬事法に基づいた最新の商品情報は、各メーカーの公式ページを確認してください。なおいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。ご利用におかれましては、自己責任で活用してください。