サプリ HOME > ビタミンC > 水橋保寿堂 シミトール

水橋保寿堂 シミトール

私が実際に使った評価まとめ

 
水橋保寿堂 シミトール
総合 68 点 
  • ビタミンC(アスコルビン酸)を効率よく摂取でき、そのおかげで体調は安定。
  • ただ、医薬品ならではの「しみを消す」という観点からは、少し弱いように感じた。
  • 結局はビタミンCなので、即効性より長期戦の商品だと思う。
価格 評価 備考
30日分180錠で、初回お試し980円 ★★★★☆ シミを内側から直す第3類医薬品。今あるシミの色素沈着を緩和。
 

水橋保寿堂という製薬会社が出している、シミトール(トルビタ錠)にトライ!

1シミトール_瓶.jpg

まず最初に思ったのが、商品名のインパクトでした。

もう商品名だけで、何に効く商品が一発で分かる優秀さ!

「シミトール」・・・ダジャレというか、小林製薬っぽいネーミングというか(笑)

思わずフッと笑ってしまったんですが、この商品、ただのサプリじゃありませんでした。

何が違うって・・・『第3類医薬品』という点。

2シミトール_同梱物.jpg

もう立派なお薬に近いですね!

配合されている有用成分はアスコルビン酸、アスコルビン酸カルシウム、あとビタミンB2ほか。

えーっと、一瞬聞き慣れない成分だなと思いますが、アスコルビン酸は「ビタミンC」の化学名ですね。

ってことで、ビタミンCによるシミ対策ができる商品のようです。

さっそく開封してみると・・・180錠入りのボトルと、たくさんのパンフレットが入っていました!

3シミトール_表示.jpg

パンフも手作り感があって、けっこう読み応えのあるものでした。

1日の摂取目安量は、1日6粒。

1日2回、1回あたり3錠です。

朝食時と就寝前に飲み続けてみました。

錠剤は、ビタミンCらしいレモン色の粒で、大きさもよく見る錠剤サイズです。

4シミトール_粒.jpg

1日6粒は多く感じる方もいるかもしれないけど、2回に分けて飲むのであまり苦になりませんでした。

ちなみに6錠でだいたい2000mgのビタミンC摂取が可能です。

一日で摂取する最適な量かと思います。

さすが医薬品ですね。

錠剤は噛んでも大丈夫でした。

4シミトール_量.jpg

ただ・・・ものっっっすごく酸っぱいです(ノw`)・゚・

ゴクッとお水と一緒に飲んだ方が無難かなぁと思います。

ひとまず、目に見えて悩みになっているシミはないものの、うっすらしたシミや隠れシミはたくさんあるので(涙)

真面目にコツコツ飲み続けたところ・・・。

結論からいうと「シミに限って」いえば、1~2週間じゃ全く変化なし!

5シミトール_比較.jpg

シミを消すとなると、この商品は長期戦向けかなと思います。

ただ他には良いことがあったんです\(^o^)/

健康に必要なビタミンCを効率よく摂れているので、体調などには良い方向に作用していると実感しました。

飲み会が続いてもけっこう元気でしたし(笑)

抗酸化作用もあるので、総合的には肌状態が良かったような気がします。

6シミトール_粉砕.jpg

ただ「シミが取れるか」と言われると・・・よほど根気よく1ヶ月以上続けてみないと、分からないんじゃないかなと思いました。

もちろんシミ対策として即効性を感じる方もいると思いますが、私の場合は、「シミより健康維持向け」の結果となりました。

通常価格は1瓶2,500円(税抜)ですが、初回購入なら980円とかなりお得なので、「ちょっと試しに」の手が出しやすいと思います。

今の段階ではシミでお悩みというわけじゃないけど隠れシミが恐いアラサー女性や、色素沈着にもイイそうなので、手軽にできる低コストで美白ケアをお探しの方にはオススメしたいですね♪

逆に、もっと積極的に「シミに効く医薬品」としては、コチラの方が点数は高かったですけどねー。


「シミ消し」医薬品で、迷ったらこれかな
一番点数が高かったシミ消し医薬品


タグ :

【発表!】若く見えるのは、評価が高かったコレ!

免責事項

サプリメントは、個人の体質により合う、合わないの差が大きく出ます。当サイトは実際の体験談ですが、あくまで使用時点における、個人の感想です。効果効能を保証する物ではありません。薬事法に基づいた最新の商品情報は、各メーカーの公式ページを確認してください。なおいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。ご利用におかれましては、自己責任で活用してください。