はじめての通販コスメ
*
通販コスメ HOME > ディセンシア > ディセンシア つつむ デイモイスチャーヴェール(日中用クリーム)

ディセンシア つつむ デイモイスチャーヴェール(日中用クリーム)

私が実際に使った評価まとめ

 
ディセンシア つつむ デイモイスチャーヴェール(日中用クリーム)
  • 保湿力が高く、仕上がりが本当にヴェールみたい。
  • ほんのり肌色がトーンアップ。日焼け止めにありがちな、肌の色むらが無かったのは優秀。
  • ただし、ベタつきがあり、10分~15分くらい収まらないので、忙しい出勤前には不向き。
価格 備考
14日分セットで、初回お試し1,470円 ポーラのグループ会社なので、同研究所・工場で一貫して開発・生産。
ディセンシア つつむ デイモイスチャーヴェール(日中用クリーム)
 

decencia(ディセンシア)の・・・敏感肌用ベーシックケア『つつむ』のトライアルセットに入っている、デイモイスチャーヴェールのレビューです!

1デイMヴェール_包装.jpg
 

デイモイスチャーヴェールは、日中用保湿クリームなんですが・・・SPF16 PA++なので、UVケアアイテムとしても使えるようですね!

サンプルが1包しかなかったので、1度だけの使用感想ですが・・・。

保湿+化粧下地+UVケアの3役がこれで出来るなら安いもんだよなぁ、と思いながら試してみました!

まずはテクスチャチェックから。

テクスチャは柔らかいクリームで、うっすらレモン色と肌色の中間のような色をしていました。

2デイMヴェール_表示.jpg
 

クリームが濃厚そうに見えますが、指でスルスルッと伸ばしてみると・・・けっこう均等に塗り広げていけたので、伸びは悪くないですね♪

1回でつける量は、パール1粒分くらい。

これでも、顔全体に塗り広げるのに十分な量だと思います。

私は、洗顔→ローションセラムE→フェイスクリームを塗った後の肌で試してみたんですが・・・・それが大失敗でした。

保湿力は申し分ないです。

3デイMヴェール_質感.jpg
 

むしろ・・・「これでもか!」ってくらいしっとりになります。

しっとりに、なりすぎるんです。(^^;)

伸びもいいし、肌への密着感もいいんですが・・・ベタつきが、なかなかおさまらない。

ベタベタしている間はもちろんメイクもできるはずがなく、その間はだいたい10分~15分くらいは手が出せません(笑)

おそらく、アイテムのつけ過ぎなんだと後で気がつきました。

4デイMヴェール_伸び.jpg
 

パンフの使い方手順では・・・「化粧水を使った後」って書いてあったんですよね。

それをフェイスクリームの後につけてしまったものだから、そりゃーもう保湿on保湿って感じで、ベタベタになったというオチでした。

乾燥肌の私ですら、「塗りすぎたー!」と思ったくらいなので・・・使うときは、肌を保湿MAXにしておかないほうがいいです!

肌が重くなってしまうので!

ただ、潤い保持をしながら日中のダメージから肌を守ってくれるので・・・軽い外出のときは、デイモイスチャーヴェールだけ塗って、肌表面を整えてあげるだけでも、肌にとってすごくいいと思います。

5デイMヴェール_肌乗.jpg
 

スキンケア成分でできた、ディセンシア独自のバリア膜が外部刺激をカットしてくれる上に、保湿成分セラミドNE(ナノエマルション)も配合されていれば、保湿は本当に心配いらない感じです!

しかも、塗布して10分後くらい経ってベトつきが落ち着いてくると、ほんのり肌色がトーンアップしてかなり良いです。

日焼け止めにありがちな、肌の色むらもなかったのは優秀!

仕上がりには満足だったんですが・・・やっぱり気になるのは、「つけた後はベトつきがおさまるまで時間がかかる」ことですね。

6デイMヴェール_後.jpg
 

出勤前などは、イライラしてしまいそう(笑)

SPF16 PA++と数値を弱めなので、ちょっとした近場の外出などに向いているかな。

リキッドファンデを休憩したい休日や、時間に余裕のある日向けとして使うと良さそうかな~♪

25gで3,024円(税込)なので、日焼け止めとしてはもう少しSPF値を求めたいところ。

もともとファンデは薄づきという方や、ファンデが粉浮きする!という方は、一度試してみてもいいかも!

♪ディセンシアの公式サイトはこちら
http://www.decencia.co.jp


免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。