はじめての通販コスメ
*
通販コスメ HOME > アンプルール > アンプルール ラグジュアリーホワイト WプロテクトUV(日焼け止め美容液)

アンプルール ラグジュアリーホワイト WプロテクトUV(日焼け止め美容液)

私が実際に使った評価まとめ

 
アンプルール ラグジュアリーホワイト WプロテクトUV(日焼け止め美容液)
  • 紫外線カットの高い数値に満足。日中美容液と謳っているだけあり、配合成分が贅沢。
  • 「シースルーヴェール」と名付けられた付け心地が、言い過ぎではなく、本当に軽い。適度な保湿感があり、ベタベタしない。
  • ただし、汗に少し弱い感じなので、こまめな塗り直しが必要。
価格 備考
30gで4,536円 国内最高レベルのUVカット効果(SPF50+/PA++++)で、美容液並みのみずみずしさ。大気汚染ダメージにも対応。浸透型コラーゲン、プラセンタエキスなどを配合。
アンプルール ラグジュアリーホワイト WプロテクトUV(日焼け止め美容液)
 

美白を目的としたライン、AMPLEUR(アンプルール)のラグジュアリーホワイト WプロテクトUVを試してみました!

1WプロテクトUV_本体.jpg
 

美白の大敵・紫外線のブロックといったら、やっぱり日焼け止めですよね~。

美白を謳っているブランドなので、日焼け止めは期待せずにはいられないとあって、さっそくトライ!

今回はサンプルなので、個包装2個分です。

SPF50+/PA++++と、数値はなかなか良さげ。

この数値は、国内最高基準の紫外線防御力なんだそうです。

これなら、日焼け止めとしての機能は頼りになりそう♪

2WプロテクトUV_表示.jpg
 

しかも「WプロテクトUV」は、日焼け止め機能だけじゃなくて、日中用美容液の側面もあるんですねー!

ズボラな私にはありがたい!

紫外線ブロック数値に関しては十分満足なので、今回は・・・付け心地と美容液としての機能を、重点的に確認しました。

まずは、テクスチャですが・・・少しオイルっぽい質感のある、真っ白なクリームでした。

よくある日焼け止めの、似たようなテクスチャですね。

でも、「あ、けっこう普通のテクスチャだな」と思ったのは最初だけで、手の甲でスルスルッと伸ばしていくと・・・驚くほど伸びる伸びる~。

クリームが真っ白だったので、当然白浮きが懸念されたんですが・・・あっという間に、肌上で透明に変化していくのは優秀だなぁと思いました\(^o^)/

3WプロテクトUV_質感.jpg
 

ちなみに・・・化粧水(ローションAO)を付けた後に、すぐ塗布してみたんです。

もう日焼け止めというか、乳液みたいな馴染み~。(^o^)

肌への密着感は高レベルです!

香りも、いいですね。

日焼け止めって、変なアルコール臭がするものが多い中・・・WプロテクトUVは、ライン特有の香りをちゃんと活かした仕上がりになっています。

肌が適度にしっとりしているのに、重さはほとんど感じませんでした。

4WプロテクトUV_肌乗せ.jpg
 

ホームページによると・・・この軽いつけ心地を、「シースルーヴェール」と呼んでいるらしい。

これは過大表現でもなんでもなくて、ホントにシースルーって感じ。(^。^)

UVアイテムでよく遭遇する、「付けた感じの重さ」が嫌いな方には、うってつけだと思います。

肌馴染みの良さと、適度な保湿、かといって肌表面のベタベタを感じなかったので・・・日焼け止めというよりも、化粧下地と言われた方がしっくりくるなぁと思います。

日焼けもだけど、隠れシミも気になる年齢の人には、化粧下地代わりのアイテムでUVケアができるとすると、季節問わず使えるので便利なんじゃないでしょうか?

それと・・・「日中美容液」とはっきり断言している理由が、贅沢な配合成分でしょうね。

5WプロテクトUV_馴染み.jpg
 

乾燥ケアに、セラミドやリピジュア、スクワランといったバリア機能の高い成分を配合していて・・・さらに、エイジングケアとして浸透型コラーゲンやプラセンタエキスもしっかり入ってる。

あと紫外線だけじゃなくて、最近話題のPM2.5などの環境ストレスからも、肌を守ってくれるらしい!

ここまで網羅されていると、美白・UV・保湿・エイジング・・・一石二鳥どころじゃないので、一気に好感度が上がりました♪

本製品は、30gで4,536円(税込)と、まずまずのお値段。

とはいえ、ただの日焼け止めじゃなく、美容液要素の強いアイテムと考えれば・・・コスパはいいんじゃないかな、という印象です。

新安定型ハイドロキノンが配合されていなくても大満足といえる、このラインの中では異色のアイテムだと思います。

♪アンプルールの公式サイトはこちら
http://www.ampleur.jp


免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。