はじめての通販コスメ
*
通販コスメ HOME > 再春館製薬所 > ドモホルンリンクル 保湿液

ドモホルンリンクル 保湿液

私が実際に使った評価まとめ

 
ドモホルンリンクル 保湿液
  • 肌がピタピタッと潤い、モッチリした弾力が出る。
  • 保湿に持続力がある。和漢美容成分のおかげか、ツヤツヤになる。
  • ただし、浸透スピードが遅く、ケアに時間がかかる。特に夏場は、ベタつきが気になる。
価格 備考
約3日分の8点セットが、初回お試し無料。 ヒアルロン酸の分子量が、大きい物と小さい物をダブルで配合。表面から奥まで潤いで満たす。
ドモホルンリンクル 保湿液
 

再春館製薬所の・・・ドモホルンリンクル無料お試しセットの、「保湿液」です。

ドモホルンお試セット1.jpg

肌を育む「基本4点セット」のスタートアイテムで、立ち位置的には、化粧水に近いです。

クレンジング→洗顔→泡パックと、これでもかってくらい無垢状態になった素肌に、一番最初に塗る保湿アイテムなので、かなり重要。

さっそく、テクスチャを見ていきます。

少しとろみのある、柔らかい手触りの、無色透明の液体です。

保湿液は、ラインの中でも甘めの香りですね。

フローラルな感じ。

1回で使う量は、だいたい100円玉大。

1保湿液_ボトル.jpg

あと、保湿液は2回塗布しないといけないらしいので・・・けっこう量を消費する感じがしましたね~。

まずは、1回目。

手のひらで馴染ませた保湿液を、ゆっくり顔全体に広げていきました。

やはり・・・洗顔後で、肌が水分を欲しがってカラカラだからか、かえって浸透しない。

さらに、とろみがあるので、保湿液が肌の上をすべりまくる・・・・。

ひたすらヌルヌルしているので、付ける順番を間違ったのかと思ったほど(;´_`)

あまりに浸透が遅いので、ちょっと心折れそうになります(笑)

2保湿液_表示.jpg

たぶん、これが2回塗らないといけない理由じゃないかなぁと思いました。

とりあえず、1回目の塗布で、顔全体が不自然にテカテカになったところで・・・2回目の塗布開始。

2回目も、同じ量が必要です。(100円玉大)

ここでようやく、保湿液の良さが分かってきました。

2回目、手のひらでやさしくパッティングしてあげると・・・急に、グッと肌奥に水分が入っていく感覚がありました。

保湿液が、急に肌に馴染む感じ!

パッティングを続けると・・・そのうち、ペチョペチョから、ビタンッビタンッと音が変わってくるのが分かります。

3保湿液_質感.jpg

そして、手のひらに肌が吸い付いてくる!

ベタベタとも違う、妙に弾力を感じる、モチモチ感が出てきました。

確かに、保湿力は高い印象です。

夏は、ちょっとベッタリしたつけ心地が暑苦しく感じるくらい、肌の保護感があるので・・・。

翌朝までカサカサしなかったので、乾燥肌の人も安心だと思いますよ!

ひとまず、2回塗るとしっかり保湿してくれて、肌状態が安定するのは間違いないです。

うん、悪くないんです。

4保湿液_伸び.jpg

保湿力、保護感、肌の弾力、それなりにクオリティは高いと思います。

若い人には、保湿はこれだけでも十分じゃないかって思うくらい、保湿持続力も申し分ないです。

30代半ば、さらに乾燥肌の私でも、モッチリ仕上がりましたしね♪

ただ・・・とにかくケアに時間がかかる・・・。

2回塗らないとダメ、丁寧にパッティングしないとダメ、量をかなり使わないとダメ・・・・忙しいときは、正直これを毎日続けるのは大変だなぁと感じました。

5保湿液_塗布.jpg

確かに、肌質さえ合えば、これだけ丁寧に毎日保湿ケアしてあげたら、肌は応えてくれると思います。

実際、和漢植物成分配合なので、肌自体は驚くほどツヤッとして柔らかくなりますし。

とくに保湿液は『時間をかけた丁寧なケアができるかできないか』が、仕上げにすごく影響する気がしました。(パパッと塗るとベタベタしたままなので)

お値段は、本製品120mlで5,400円なので・・・ラインの中でも、比較的コストは優しめです。

じっくり丁寧に、角質&保湿ケアしたい方に向いているアイテムかな。

♪ドモホルンリンクルの公式サイトはこちら
http://www.saishunkan.co.jp


免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。