はじめての通販コスメ
*

サラフェ

私が実際に使った評価まとめ

 
サラフェ
  • 顔汗抑制には、一定の効果はあった。顔汗がピタッと止まると言うよりは、ジンワリに変わる感じ。
  • 肌馴染みがよく、刺激も感じない。
  • ただし、塗布部分によっては、逆に乾燥が気になる。乾いた状態で塗らないと、かなり化粧がヨレる。
価格 備考
定期コース加入で、約1ヶ月分30gが初回限定2980円。 顔に使える制汗ジェル。発汗を抑制する、高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛を配合。
サラフェ
 

ハーバーリンクスジャパン(HLJ)の、サラフェです。

1SaLafe_開封.jpg

これ、『顔の汗』専用の制汗ジェルなんです。

最初は、「顔に制汗剤つけるのか・・・」って、ちょっとビビってしまいました。

が、加齢によって肌の皮脂バランスや自立神経バランスが崩れやすくなると、顔汗も気になってくるんですよね。

さっそくトライしてみました!

商品はチューブタイプです。

思っていたよりも、小ぶりですね~。

内容量30gなので、こんなもんかな。

2SaLafe_外装.jpg

ポーチなどに入れやすい大きさです♪

テクスチャは、真っ白なジェルタイプ。

ふわっと薬品のような、独特の香りがします。

テクスチャの伸びをチェックしたところ・・・見た目と違って、伸びは良いですね。

やわらかくて、スルスルッと肌に伸びてくれました。

同封されていたパンフレットを詳しく読むと・・・どうもサラフェは、使い方を間違えるときちんと制汗しないみたいです。

使い方はシンプルなんですが、最初は少し抵抗がありました。

4SaLafe_テクスチャ.jpg

それは・・・「洗顔後しっかり水分オフした肌に、直接サラフェを塗る」ステップだったからです。

必要以上に油分や皮脂が飛んでいる肌に、制汗剤をダイレクトに・・・?

大丈夫なの?と不安に。

まずは・・・パール1粒くらいの量を、ちょっとずつ顔に乗せていきました。

特に、皮脂くずれや汗が出やすいおでこや小鼻周り、こめかみを中心に塗布。

塗った瞬間、ハッカのようなスーッとする香りと、ひんやりした付け心地が印象的です。

医薬部外品ってのも納得。

刺激などは、特に感じませんでした。

5SaLafe_表示.jpg

合成物やパラベンが配合されていないので、けっこう安心して使えますね!

ちなみに最初、水分がまだ残ったままなのに、サラフェを塗ってしまったら・・・メイクはヨレるし、汗は抑えられないし、変に顔が乾燥するし、と全然ダメでした(笑)

水分が全くないカラカラの肌に乗せても、けっこうきちんと馴染んではくれます。

ただ、乾燥する秋冬は、どうしても保湿も一緒にしたいのに、これだけだと肌が部分的にガビガビになる・・・(;´_`)

極端に顔汗で悩んでいる方じゃなくて、私のような「乾燥もするけど部分的な顔汗もケアしたい」って人には・・・化粧水でちゃんと保湿ケアした後に、軽くティッシュオフしてから、サラフェを塗った方がいいんじゃないかと思います。

さてさて、塗った後にどれくらい汗が出ないのか、ワクワクして使い続けてみました。

結果的には・・・「ほどほどに実感はあるかな」ってところですね。

決して、ピタッと「汗が出なくなる」わけじゃありませんでした。

6SaLafe_比較.jpg

やっぱり汗は出ます(笑)

ただ、汗の出方が微妙に変わった気がしますね。

バタバタと走っている最中は汗が気にならないのに、止まって一呼吸置いた途端に、ドバッと滝のような汗が吹き出ることってあると思うんですけど・・・その『ドバッと』が、『ジワッと』に変わる感じですね。

これが、汗を抑制してるってことなのかもしれません。

これなら、顔汗で悩んでいる人は、使ってみる価値はあるなと思いました。

ただ、『部分的な制汗希望』『隠れ乾燥肌です』って人には、ちょっと向かないんじゃないかなって正直思いました。

なぜなら、必要以上に顔がサラサラになるので、保湿不足が気になってしょうがないからです。

7SaLafe_塗布.jpg

夏はいいけど、秋冬はちょっと使いにくそう。

あとは、けっこう頻繁に塗り直さないといけない点もマイナスかなぁ。

忙しい時に、いちいちティッシュオフ→サラフェを塗り直して→ジェルが乾いたらメイク・・・こんな、メイク直しをする時間が正直なかったです(TT)

サラフェは、本当に『ピンポイントお悩み製品』ですね。

これで、オールインワンって言っていいの?という印象は拭えず・・・。

そういう意味では、私にとって、30gでこのお値段は厳しいかなぁ。

逆に、大量の顔汗で困っている方は、検討してみるのもいいかも。

♪サラフェの公式サイトはこちら
https://www.withcosme.com


免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。