くまーじょ様の辛口!コスメ裁判所「カネボウ ルナソル スムージング ジェルウォッシュ(洗顔料)」

有名化粧品を本音で暴露!@コスメの口コミは嘘か本当か?

コスメの辛口レビュー TOP » カネボウ » カネボウ ルナソル スムージング ジェルウォッシュ(洗顔料)
カネボウ ルナソル スムージング ジェルウォッシュ(洗顔料) ですよ♪

★カネボウ ルナソル スムージング ジェルウォッシュ(洗顔料)です。

20200120193821.jpg
 

カネボウの・・・洗顔料です!

で、この商品は・・・女性誌のMAQUIA(2019年8月号)で特集していた、2019年上半期ベストコスメで、洗顔部門の1位に輝いていました。

また、美的(2019年8月号)でも洗顔部門の1位、VOCE(2019年8月号)もクレンジング・洗顔部門の1位でした。

各メディアで軒並み1位とは、かなり評価が高いですね。

まず、マキアの選考理由を見ると・・・

「ジェルを流した後、肌がつるん。その手触りを何度も確認するほど」
黒ずみや角栓などの毛穴の汚れもかき出すように落としてくれる」
「泡が立たない洗顔料でも、スッキリ毛穴汚れも洗い上げ、なめらか素肌に整う!」

などと、褒められています。

毛穴の角栓をしっかり落として、なめらかな肌にしてくれる所が、高評価を得た理由のようです。

また、メーカーの売りを公式ページで確認すると・・・

「肌を暗く見せる毛穴汚れや古い角質によるくすみに積極的にアプローチするジェル洗顔料です。」
「透明なジェルを肌にのせると、みずみずしく軽やかに広がってうるおいを守りながら落ちにくい角栓や毛穴の汚れをすっきりオフ。」
「無垢でなめらかな肌に洗い上げ、メイクが映える明るい素肌に整えます。」

だそうです。

うん、確かに「角栓」や「毛穴汚れ」って、なかなか簡単には落ちないんですよね。

何か、独自の工夫があるのかな?

公式サイトを読み進めると・・・

「独自開発の「ポリッシングクレンズ処方」により、肌のうるおいを守りながら角栓を分解し、落ちにくい角栓や毛穴汚れをすっきり落とし、なめらかな肌に。」
「ポリッシングクレンズ処方とは、角層に負担をかけずに角栓にはたらきかける洗浄技術」

と、説明がありました。

どうやら、角栓は「脂質」と「タンパク質」が絡み合った状態なので、

脂質を溶かす

タンパク質が分散する

すすぎ時に崩壊した角栓が流れる


というメカニズムになっているらしい。

う~ん、ただ、脂質を溶かすと言うことは・・・一般的には、その強力な洗浄力で、肌のうるおいもゴッソリ奪われてしまう気がしますよね。

ここがカネボウの技術で、肌のうるおいは守ってくれる、というのがキモですね。

洗い上がりが、楽しみです。(^o^)

では、そのカネボウ自慢の「洗浄力」と「うるおい感」を、どう両立してくれるのかを中心にチェックしましょう。

お値段は、150gで3200円(税抜)なので、高級ブランドとしてはまあまあでしょうか。では、成分から見て参りましょう。

20200120193836.jpg
 

これは・・・無色透明で、絶妙な弾力のあるテクスチャーです。

硬すぎるワケではなく、本当に絶妙な質感で、「これぞ模範的なジェル!」といった印象。

硬いテクスチャーだと、顔につけた時に伸びが悪いと感じそうですが、これならスルスルと伸びてくれそうです。

そして、その予想は的中していて、顔になじませると、気持ちいいくらいに快適に伸びてくれました。

20200124203036.JPG
 

まったく引っかかりがなく、スムーズに伸びて、いつまでもマッサージしたいと思ってしまうくらい。

ジェル状の洗顔料の中には、なじませているうちに、指の滑りが悪くなるものも少なくないのですが・・・これは、ずっとマッサージし続けられるのではないかと思うほどよく伸びて、まるでストレスがなかったです。

洗顔でこの使い心地は、ちょっとやられてしまいましたね。

基本的に私はズボラなので、洗顔はすぐに終わらせたいタイプなのですが・・・これなら、時間をかけてじっくりと洗いたいと思っちゃいました。

20200124203053.JPG
 

香りは・・・ハーブ系の落ち着いた香りで、かすかに、スーッとした清涼感のある香りが混ざっています。

どちらかと言うと、私はフローラル系の香りの方が好きなので、惚れ込むとまではいかなかったけれど、嫌な感じはないから良いかな。

ただ、かすかに感じた清涼感が使用感にも少し影響し・・・最初は気付かなかったのですが、顔全体になじませていると、ほんのりとスーッとした感じがあります。

夏に使う分には、気持ち良く感じるかもしれないけれど、寒い時期は、清涼感がない方が使いやすいですね。

人によっては、気付かないかもしれない程度ですが、私は少し抵抗を持ってしまいました。

20200124203110.JPG
 

もちろん、そのほかの満足感が高ければ、夏場はコレ、冬場は別の洗顔料、と使い分けるのもアリ。

ですが・・・冬用の洗顔料が、必ずしも都合よく、きちきちっとなくなるわけでもないでしょうし、夏に使い始めて、冬まで残ってしまったら残りを捨てなきゃいけなくなるので、どうにも使い勝手が悪いような気がします。

が、そんなデメリットを感じつつも、洗い流している時に、また感動させられてしまいました。

これは、信じられないくらい、ツルッツルな洗いあがりで、私好みの、スッキリさっぱりタイプ。

20200124203126.JPG
 

自分の肌が、「めちゃくちゃ綺麗なのではないか?」と、錯覚させられる手触りに、テンションが上がってしまいました。(笑)

が・・・すすぎ終わって、鏡を見ていると、早くもツッパリ感を感じ始めます。

スーっとする感覚があったため、何となく予感はしていましたが、これは乾燥しやすいですね。

急いで保湿を、と化粧水に駆け寄ったのは久しぶり。

これだと、ひんやり感を抜きにしても、乾燥する冬場に使うのは厳しいですし、乾燥肌の人には、夏場であっても勧めにくいと思います。

20200124203142.JPG
 

あと、くすみ抜け効果も特には感じられず、美白に関しての変化は見られていません。

ですが、毛穴の黒ずみは残っていませんでしたし、何となく、ザラつきも取れているような気はします。

なので、継続的に使えば、するんとしたお肌になれるかもしれない、という期待感は持てましたが・・・ハリが感じられたり、肌が柔らかくなったりといった実感はなく、結果的に現品を購入したいとまでは思えませんでした。

皮膚刺激がなかったところや、目に沁みなかったところは評価できるけれど・・・3千円を超える洗顔料を買うなら、もっとしっとりとした洗いあがりで、そのほかにも効果が実感できるものを使いたいですね。

20200124203158.JPG
 

最後に・・・これは、泡立て不要の洗顔料ということですが、泡立てずに使えるのはすっごく楽でした。

泡立てる手間がなくなるだけで、こんなにも洗顔が楽になるのかとビックリ。

泡立てないタイプの洗顔料は、肌の摩擦が気になるところでしたが・・・これは、適度に厚みがあり、尚且つ滑りが良いテクスチャーだったので、その点の心配は無用、よく出来ているな、と思いました。

なので、チョッと惜しい感じですね。

ツルッツルな洗いあがり!
良く伸びる。泡立て不要が楽。毛穴の黒ずみがサッパリ。但し、スーッとして、乾燥する。くすみ、ハリ感に変化無し。

♪カネボウの公式サイトはこちら
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/


実は、今買うならオススメがあります♪ ヽ(^(エ)^)ノ



免責事項

本サイトは、実際に使って見た実話で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また、記載情報は記事作成時のものです。 本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。





カネボウ 関連記事一覧

スポンサードリンク
公開!間違いない美白!
間違いのない美白コスメ!

今買うなら、コレがお勧め!
乗り換える人が多いよ♪

運営者情報
運営者情報

くまーじょ ( ̄(エ) ̄)ノ彡☆ 
辛口でごめんね~♪

姉妹サイト
美容家ピン子のビューティー相談所

美容家ピン子のビューティー相談所
美容のプロ、ピン子さんが答えてくれるお悩み相談コラムよ♪